埼玉発の高校受験ブログです…塾などお金のことも…
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
2014年02月23日 (日) | 編集 |


第一希望 H高校(偏差値58~59 行ける…かも?)
第二希望 S高校(偏差値54~56 ちょっと余裕アリ)

※出願はS高校にしました





この時期、やはり受験生の保護者様が見てくださってるのか
ランキングがジワジワとあがっております
いろんな意味で微妙なブログですのに恐縮です((;゚Д゚))



塾の面談ですが模試の結果(悪い)をふまえても
S高校なら上位で合格するだろう
と言ってもらえました




H高校は倍率が高いこともあり
一か八かの部分があるので厳しいそうです











一生に一度の高校受験!
50/50に賭けてみてこそキングオブ男(メ`□´)
でもそれには




①本人にどうしてもH高校の意思がなければ
②不合格の場合に受け止められる覚悟がなければ
③最後まで諦めずひたすら頑張る努力がなければ

ダメだと思うんですよね…







まず③が文句なしにダメです
今から頑張ると言われても残り一週間では…





②も親は金銭的に長男は精神的に無理っぽいです
慰労会とかもありますしね
自分が不合格だった時周囲の友達は合格を喜んでるっていうのは…
私も想像しただけで息苦しくなっちゃいます・゚・(ノД`;)・゚・



私立でもいいや、って思える所抑えられてたらいいんですけどね
我が家は県立希望で確実な一校しか受験しなかったので…
受験料はかかりますが私立を数校受けられると
県立のチャレンジも気が楽になりますね





問題は①なんですが




私が「この模試結果で合格すると思うのか」とか
「家で勉強できない奴がH高校ではついていけない」とか
余計なことばかり言って




さらに最初願書をH高校で書いていたのに
私がハンコ間違えて押しちゃって(わざとじゃないんです!!!)
再提出の際にS高校にしたから…
本当はH高校に行きたかったのに変えさせてしまった
という後悔の気持ちが私にあって













家でノー勉だったことについては心から呆れたし
間違ったことは言ってないつもりだし
結果、倍率からして良かったとも思うんだけど





でも昨夜H高校で出願していても変更した
長男が言ってくれたので少しホッとしました(´∀`)
そして面談の場でもS高校で大丈夫です、と





もう少し伸ばしてあげれなくてごめんな
と先生が言ってくれたのが嬉しかったです
今書いててなんか泣きそう(笑)



違います先生!!!
悪いのは長男の頑張りが足りなかったことと
家庭学習の習慣をつけてあげてなかった私です






せめてS高校を上位で合格して
笑顔で報告できるようにしたいです(゚∇^*)







☆下記案件で興味があるものがございましたらダウンロードしてください☆
名前(ニックネームOK)とメアド(フリーメールOK)を入力するだけです
完全無料ですのでご覧になってみてくださいね♪





【初心者でもOK】1日1時間の作業で毎月5万円を確実に稼ぐ方法





Amazonギフト券500円分を毎月無料で得る方法




嵐、国立競技場コンサートの裏ワザ!? チケットなしのファンが見つけた“神席”





インフォゼロのアフィリエイトで月収40万円と月9万円の不労所得を構築した方法





これを【転送】するだけで3,600円もらえます





不景気を在宅ワークで吹き飛ばせ!!3時間で25万をフトコロに!!





ランキング参加してます
こちらもクリックいただけると励みになります⇒


高校受験 ブログランキングへ

育児・子だくさん ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック